スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院

我が家の娘がふたり同時に熱を出したのは、先日、書いたのですが、
実は、病名が、
「溶連菌感染症」
となっていたのですが・・・、

お姉ちゃんは、溶連菌感染症でしたが、

なんとなっちゃんが、

「川崎病の疑い」といわれました・・・
実は、月曜日の朝にA病院で、診察を受け薬をもらいました。

がその日の夜に、体調が急変。。。

近くの救急病院へ私が車で行きました。

けど、なっちゃんを一目みて、
「ここでは無理」だと、先生が判断され、
救急車で、市内の大きな病院に転送されました。

その間に、体中の力がぬけたようになり、
意識もなくなりました…。

私は救急車のあとを車で追いかけました。

運転しているときは、涙があふれて、あふれて…、
どこを走ったのか、今となっては覚えていません。

そして、無事に市内の病院に到着し、すぐに診察・治療がはじまりました。

意識がなかったので、ひたすら大きな声で、娘の名前をよびました。

30分くらいだったかな??
とりあえず目を開けたのですが、目が見えないと言うし、
私のこともだれかわからない…ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

先生から、意識障害があるかもと言われ、私も目の前が真っ暗になりました。
さらに、なっちゃんは、突然暴れたり、奇声をあげたり、泣いたり、
私でもどうすることもできず、このままではということで、
かわいそうですが、手足くくりました。

明け方くらいになったら、点滴の薬がきいてきたのか、
暴れなくなったのですが、
幻覚が見えているようで、突然笑い出したり、虫がとんでいるといったり、何かがひかっていると言ったり…。

私は疲れや、これからのことを考えると放心状態になっていました。

そしてそのまま入院することになりました。

次の日から、本格的に心臓や脳の検査をしました。
そしてこの日の夕方くらいからか、いつものなっちゃんに戻ってきつつありました。
私のこともわかりました。パパの名前もおねえちゃんの名前も、
そしてここが病院であることも理解できたようでした。

これで一安心。。。

今は、ようやく熱が下がって、昨日、一時的に退院しました。

でも本格的な治療はこれからです。

一番大変なのはなっちゃん、本人。
母である私が泣き言を言っている場合ではありません。
家族で助け合いながら、頑張っていこうと思います。

なっちゃんの担任の先生、すぐに病院に駆けつけてくれました。
はげましの言葉、お花や栄養ドリンクまで、本当にうれしかったです。
ありがとうございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

大変でしたね。

りょうちんさん大変でしたね。
なっちゃんよく頑張ってくれました(^.^)
これからが、治療など大変でしょうが頑張ってください。
うちも二人の息子が治療法のない病気を持っています。
お兄ちゃんの病気がわかったのは、高校入学式前に「骨髄性プロトポルフェリン症」という病気がわかりました。この病気は、紫外線に要注意なのです。紫外線にあたりすぎて肝障害を起こし、死に至ったケースもあるのですが、治療法はなく、予防しかにのですが、紫外線の強い日中は徒歩や自転車での外出はNGなのです。
次男は、血液の病気で血友病等血液疾患第Ⅻ因子欠乏症です。発症は6年前4歳のときでした。次男も治療法はなく、年に3~4回の定期健診を市内の総合病院へ行っています。
あ互いに子供の病気で大変ですが、頑張りましょう!

☆みーさんへ☆
(゜ロ゜;)エェッ!?そうだったんですね…。
子どもって、さっきまで元気だったのに…、ということがけっこうありますよね。。。
我が家の娘は、治療法も薬も効いてきているので一安心なんですが。。。
みーさん、心配ですね。。。
原因がわからないのが一番心配ですよね。
私も泣き言など言ってられないですね。
頑張ります!!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
黒ねこ時計 くろック A03
プロフィール

りょうちん

Author:りょうちん
性別:♀
誕生日:197●年7月23日
血液型:A型
居住地:鹿児島県

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。